ひとごととは思えない・・・


前回の終わりに少しだけ触れましたが、

昨今の大企業のリストラについて、
思うところがあります・・・



今日は少し暗いお話なのですが・・・

へー大変だなーでは済まないことだと思いますので、
是非お付き合いください。

先週、リストラの記事が目に付きました。

「パナソニック、本社最大1000人削減 早期退職で」
2012/8/1付の日経新聞

「シャープ、5000人削減を発表 13年3月末までに」
2012/8/2付の日経新聞

このような記事は、昨日今日の話ではなく、
今年に入ってからやけに目に付きます。

ざっと、今年の上期のニュースだけを調べてみましても、

「ソニーの2012年の人員削減が1万人規模」

「パナソニックはこれまでに3万人超の人員削減」

「NEC、2012年1月に1万人規模の人員削減を発表した」

「ノキア、2013年末までに1万人削減」

「東芝、北九州工場など3拠点を12年度上半期で閉鎖。
計約1200人(昨年11月末時点)の従業員は原則配置転換。」

「シャープ、労働組合に賃金カットを提案した。」

などなど・・・

電機メーカーのリストラが止まりません。

 

私も新卒で電機メーカーに就職して仕事をしていましたので、
まさに、ひとごととは思えない厳しい現実があります。

そして、同じ業界のメーカーにいたので、これだけは分かります。

削減の対象となったり、移動を命じられたり、賃金カットとなる従業員は、
今まで、それこそ家族との時間も犠牲にしながら、
懸命に仕事をしてきた人達なのです。

理系でしたので上の記事にあげたどの会社にも、
友人、先輩、後輩、たくさんいます。

昨年のことですが、
昔所属していた電機メーカーの同期の結婚式二次会に出席してきたのですが、
当時同じ部署にいた友人達のほとんどが、名刺に刷られた会社名が変わっていました。

もともと、本体にいたはずなのですが、グループ会社への転籍となっているのです。

雇用が保たれているだけ、まだ良いほうなのかもしれません。

また、今までと同じ専門性を活かせる勤務先であればよいのですが、
そうではない場合、辞令のタイミングで辞めていった人も多かったそうです。

 

確実なこと。

名の知れた会社や大企業の従業員であったとしても、
そんなことは、もはや何の保証にもならないということ。

 

ある種、特定の専門分野に特化した知識と経験で業務を行ってきていることが、
リスタートを切らざるを得ない状況に陥ったときに、
デメリットになることすら考えられるかもしれません。

経営側の立場で考えれば、仕方のないことだと思います。

継続的な収益を確保できないと判断する以上、経費削減、
不採算事業の清算などを実施するしかありません。

かっこつけて言うと、「選択と集中」ということでしょうか。

全滅するわけにはいきません。

もちろん、収益を確保することができないことに、
経営側の責任はあるのですが、
所詮は人のやっていることです。

だからこそ、自分の力で稼ぐチカラ、家族を守るための資産が、
本当に必要なのだとつくづく思います。

なるべく早く行動に移していかないと、

それほど時間は残されていないのかもしれません。

 

【あとがき】
昨夜、東京板橋区では毎年恒例の大きな花火大会がありました。
私は今年は会場まで行かなかったのですが、あのドーン!ドーン!
という音の響きが夏を感じられて、とても好きです(*^_^*)

スーパーで買ってきた花火客向けのお好み焼きと、
鳴り響く花火の音をおつまみに、
おうちでビールを楽しみました♪

また明日からお仕事の方は、水分補給を忘れずに、
一週間頑張りましょう!
私はしばらく夏休みを取れそうになくて、フツーに出勤です(- -)




私の戦略をすべてお話します

メルマガ登録

コメント2件 “ひとごととは思えない・・・”

  • 高橋 より:

    こんにちは、高橋と申します。
    いつも楽しく記事を拝見しております。
    リストラは、いつ訪れるかわからない
    災難ですよね。
    私は、このことに気が付き、今は
    起業を目指して頑張っています。
    誰にも頼らない稼ぐ力が、今は
    不安でも、将来家族を守ることにつながりますね。
    とても良い記事ありがとうございました。
    高橋

  • ケンヤ より:

    高橋さん、こんばんは。
    まったく、おっしゃるとおりですね。
    今すぐに結果が出せなくても、副業やサイドビジネス
    に意識を向けて取り組んでおくだけで、何もしないで
    いるよりも遥かに安全だと思います。
    いざとなってから、そこから起業しようと思っても、
    なかなか成功するまでには時間がかかるでしょうから。
    起業を目指してコツコツと行動しておくということが、
    とても重要なことだと思います。
    私も頑張ります(^^)/

コメントをする





カテゴリー

無料レポート

メルぞう
e-Book 新着ランキング
1位多数獲得!
ご利用ください(^^)
melzou_gmail
melzou_webmaster
melzou_thunderbird
melzou_addon
melzou_addon
melzou_addon
melzou_addon
melzou_proposal
melzou_negotiation
ページトップ