限界をどんどん広げよう!


少し遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

今日からサラリーマン業を始動しましたが、
初日から大きなトラブルに見舞われ、
正月気分もイッキに吹き飛びました(^^;

まぁ、ダラダラと休みボケを治していくよりも、良かったかもしれません。。。

と、ポジティブに考えます(^^)

 

さて、今日は新年初回ということで(?)、

『限界』

ということを考えてみたいと思います。



「限界」というと、少しネガティブなイメージがあるかもしれませんが、
工夫したり、訓練をすることで、
この「限界」をどんどん大きくしていくことができるんですよね。

今年の大きな目標として、このことを忘れずにしっかりと意識して、
「限界」をどんどん大きくしていきたい思っています。

そこで、「限界」ということを考えるときに、
面白い法則を聞いたことがあるので紹介したいと思います。

 

以下のような関係を見たことはないでしょうか?

 

興味・関心の限界  > 情報の限界 > 思考の限界 > 行動の限界 > 成果の限界

 

これは、「限界説」と言われることもあるそうなのですが、
次のようなことを意味しています。

情報の限界は、興味・関心の限界より小さい。

思考の限界は、情報の限界より小さい。

行動の限界は、思考の限界より小さい。

成果の限界は、行動の限界より小さい。

 

そうです、

下に行くほど、どんどん小さくなっていきます。

 

少し具体的に言うと、

情報というのは、興味や関心のある範囲でしか、入ってきません。

考えたり、工夫したりすることは、得られる情報の範囲でしか、出来ません。

行動を起こすということは、考えの及ぶ範囲でしか、行えません。

成果というのは、行動した範囲でしか、現れません。

 

さらに、

 

成果の限界 > 人生の限界

 

と表現することも出来るでしょう。

 

成果の限界を大きくしていかないと、
人生をより大きく、より楽しく、より豊かにしていくことは出来ないということです。

 

そして、人生の限界を大きくしていくためには、

「限界説」が示すように、

先ずは、興味・関心の限界を大きくしていく必要があるのです。

これは、言い換えると、「好奇心」と言ってもよさそうですね。

 

好奇心を持って、
普段は気にしない、気にしようともしないことに敢えて目を向け、
足を踏み入れてみる。

このことが、「人生の限界」を大きくしていく「第一歩」である、

というお話でした(^^)

毎日の朝食でパンを食べているなら、
今年は和食を取り入れてみてはどうでしょうか?

 

【あとがき】
元日夜から福岡に帰省していました(^^)

1月2日はお昼から深夜まで、高校の同窓会を11時間。。。
1月3日は夕方から翌朝4時頃まで、中学の同窓会を10時間。。。

飲みまくりでした(^^;

2時間程仮眠して朝9時の飛行機で東京に戻るという、
後厄を迎えた年齢にしては、かなりハードなスケジュールでしたが、
本当に楽しかったです。

同級生って、ほんとにイイですね(^^)

今年は、ビジネスも遊びも、どんどん限界を大きくしていきたいと思います!




私の戦略をすべてお話します

メルマガ登録

コメントをする





カテゴリー

無料レポート

メルぞう
e-Book 新着ランキング
1位多数獲得!
ご利用ください(^^)
melzou_gmail
melzou_webmaster
melzou_thunderbird
melzou_addon
melzou_addon
melzou_addon
melzou_addon
melzou_proposal
melzou_negotiation
ページトップ